• トップ
  • コセンティクス®を使用される患者さんへ
  • 自己注射ガイド
  • 乾癬について
  • 関節症性乾癬について
  • 患者さんサポート資材

トップ>患者さんサポート資材>アプリ情報

アプリ情報

患者さん向けアプリ「かんせんアプリ」は、
日々の管理や客観的な症状把握に役立つ機能をそろえました。

ご自身で症状をチェックしましょう

チェックしたデータは、カレンダーやグラフィック機能で管理することができます。

患者さん向けアプリ「かんせんアプリ」

Self-PASI、DLQIを活用してご自身の乾癬の状態を確認しましょう

Self-PASI

PASIは乾癬による皮膚の症状の重症度を面積と程度から評価するスコアです。最高スコアは72ポイントで、スコアが高いほど症状が重く、10ポイントまたは12ポイント以上の場合、重症度は中等症以上であると考えられています。
「Self-PASI」は、患者さん自身が乾癬の皮膚の症状の重症度を評価するツールです。

Self-PASI

DLQI

皮膚の病気に特異的なQOL(Quality Of Life;生活の質)を評価する指標で、症状・感情、日常活動、レジャー、仕事・学校、人間関係、治療に分類された10項目の質問からなります。
過去1週間の障害度を判定します。
※点数が高いほどQOLがそこなわれている可能性があります。

DLQI

「かんせんアプリ」は、iPhone用アプリです。
※iOS8以上に対応しています。

アプリをダウンロードする

「かんせんアプリ」紹介資料をダウンロードする

iPhone、iPadは、Apple Inc.の商標または登録商標です。
AndroidTMは、Google Incの商標または登録商標です。

Page Top

ノバルティス ファーマ株式会社