• トップ
  • コセンティクス®を使用される患者さんへ
  • 自己注射ガイド
  • 乾癬について
  • 乾癬性関節炎(関節症性乾癬)について
  • 強直性脊椎炎について
  • 医療費助成制度について
  • 患者さんサポート資材

トップ>乾癬について>生物学的製剤とは

生物学的製剤とは

監修:福岡大学 医学部 皮膚科学教室 教授 今福 信一 先生

生物学的製剤は抗体を使った薬で、
皮膚や関節の炎症をコントロールするはたらきがあります。

生物学的製剤はバイオ製剤ともよばれています。
乾癬で炎症をもたらしている物質に直接作用し、その物質のはたらきをおさえる薬です。

抗体を使った薬として開発され、最近になって日本でもいくつかの種類が登場しました。

現在、乾癬の治療に使用できる生物学的製剤はすべて注射薬です。

  • IL-17Aに作用する薬
  • TNFαに作用する薬
  • IL-12およびIL-23に作用する薬

生物学的製剤は、薬剤費が比較的高い薬ですが、いままで治りにくいとされていた症状の重い患者さんにも効果が期待できると考えられています。

生物学的製剤

Page Top

ノバルティス ファーマ株式会社